界面活性剤様ペプチドは6-10残基程度のアミノ酸から構成される自己組織化ペプチドで、 水溶液中で粒子径が約50-100nmのナノミセルやナノチューブを形成します。

文字サイズの変更